image loading…

 東京ドームで本塁打を放った読売巨人軍選手に贈られる「はごろもフーズホームラン賞」の贈呈式が12日、東京ドームで行われました。

 今回の贈呈式対象となったのは開幕戦から4月30日までの12試合で飛び出した7選手の13本塁打分。このうち今季のチーム1、2号を含む3本塁打の岡本和真選手が代表して贈呈式に臨み、はごろもフーズ株式会社の池田憲一代表取締役社長から金一封とシーチキンギフトを受け取りました。

 岡本選手は池田社長に対し、「このような賞をつくっていただき、ありがとうございます。小さいころからシーチキンを食べてこの身体になりました」と感謝の意を示し、さらなる本塁打の量産を約束していました。

 はごろもフーズホームラン賞については、こちら(PC・スマートフォン http://www.giants.jp/G/gnews/news_3912658.html)