image loading…

3回無失点でプロ初登板・初勝利を飾った篠原投手

 鹿児島の県立鴨池野球場で行われた東京ヤクルトスワローズとの2回戦。巨人は初回一死二、三塁から、阿部選手が中犠飛で挙げた1点を、先発・高木勇投手の負傷で、急きょマウンドに上がったプロ初登板の篠原投手ら、6投手の無失点の継投で守り切り、3試合連続の零封勝ちで4連勝となりました。巨人はこれで33イニング連続無失点となり、4月16日に支配下契約を結んだばかりの篠原投手は3回無失点の好投で、巨人の育成出身投手としては初めての初登板・初勝利を飾りました。

 試合の詳細はこちら(PC・スマートフォン http://www.giants.jp/G/result/201704191index.html)から