読売巨人軍は、ライアン・クック投手と来季の選手契約を結ぶことについて合意しました。

 クック投手は2008年に米大リーグ(MLB)のアリゾナ・ダイヤモンドバックスに入団し、11年にMLB初登板。オークランド・アスレチックスに移籍した12年には救援投手として71試合に登板し、MLBオールスターゲームのメンバーにも選出されました。16年10月に右肘のじん帯再建手術を受けた後、シアトル・マリナーズで今季、3年ぶりにMLB復帰登板を果たし、2勝を挙げました。

 来年1月下旬に来日する予定です。

 登録名は「クック」。背番号は「24」を予定しています。

◆クック投手のコメント
 「アスレチックス時代の2012年に東京ドームで行われた巨人軍とのプレシーズンゲームで投げたことがありますが、まさか日本でプレーすることになるとは思いませんでした。日本の選手が礼儀正しく、練習熱心だったことが印象に残っています。巨人軍で勝利に貢献し、プロ生活で初めてのリーグ優勝を経験したいと思います」

=ライアン・クック(Ryan Cook)投手のプロフィル=
米国カリフォルニア州出身。1987年6月30日生まれ、31歳
右投げ右打ち。身長188cm、体重100kg
所属球団歴:ダイヤモンドバックス−アスレチックス−レッドソックス−マリナーズ
MLB通算:236試合15勝13敗17セーブ、投球回224イニング、233奪三振、96四球、防御率3.58

◆MLB公式戦年度別成績
所属球団 試合 投球回 奪三振 四球 防御率
2011 ダイヤモンドバックス 12 0 1 0 7 2/3 7 8 7.04
2012 アスレチックス 71 6 2 14 73 1/3 80 27 2.09
2013 アスレチックス 71 6 4 2 67 1/3 67 25 2.54
2014 アスレチックス 54 1 3 1 50 50 22 3.42
2015 アスレチックス 4 0 2 0 4 1/3 3 3 10.38
2015 レッドソックス 5 0 0 0 4 1/3 3 4 27.00
2018 マリナーズ 19 2 1 0 17 23 7 5.29
通算 236 15 13 17 224 233 96 3.58
※3A通算 86試合 4勝4敗18セーブ 防御率3.03