image loading…

田口投手はロッテの成田投手とともに自主トレ先に向かいました

image loading…

来季への意気込みを語る田口投手

 田口麗斗投手が8日、ロッテの成田翔投手とともに自主トレを行うハワイに向けて出発しました。

 2年連続で2ケタ勝利を収めている田口投手は、「昨年も一昨年も、8月後半から失速しているのが僕の欠点。『今年は夏以降に上がってきているね』と言われるように、スタミナ作りやコンディションの調整をしていきたい。(自主トレは)そのための土台作りです」とテーマを口にしました。今回2歳年下の成田投手と一緒に自主トレを行うことについて、「ただ先輩について行くだけではなくて、後輩を連れていく意味を考えながらやっていきたい。勉強です」と、プレー以外での成長を感じさせました。

 また5年目のシーズンとなる田口投手は、「菅野(智之)さんの成績に置いていかれないように、何か一つ上回って『田口やるな』と菅野さんに言ってもらえるようなシーズンにしたい」と目標を掲げました。また「(同世代が)大学を卒業して、ドラフト1位や2位の即戦力でプロ野球に入ってくるので、その中で先頭に立ってやっていきたい。自分の世代と言われるような成績を残していけたらいい」と意気込みました。

 「しっかり自主トレをやってきたなと思われるように準備してきます」と誓い、出発口に向かいました。