image loading…

5回を1失点にまとめた先発の田口投手

 ほっともっとフィールド神戸で行われたオリックスバファローズとのオープン戦2回戦。巨人は1点を追う五回、立岡選手の右越え2点二塁打で逆転に成功すると、六回に2点、七回にも3点を加えて突き放しました。先発の田口投手は三回に先制ソロ本塁打を浴びたものの、その後は粘りの投球で5回1失点にまとめ、3人の救援陣も反撃を1点に抑えました。7対2で快勝した巨人は敵地でオリックスに連勝し、オープン戦3連勝を飾りました。

 試合の詳細はこちら(PC・スマートフォン http://www.giants.jp/G/result/201803101index.html)から