image loading…

ヴィーナスとダンス練習

image loading…

キャップをプレゼント

image loading…

園のチアチームがサプライズでダンス披露

image loading…

みんなで記念撮影

image loading…

 ヴィーナスとジャビットが園児たちとダンスなどで交流する「幼稚園・保育園訪問」を、11月に都内の4園で計215人を対象に実施しました。読売巨人軍の社会貢献活動「G hands」の一環で、訪問先の全園児に「TOKYO」の文字が刺しゅうされたオリジナルキャップをプレゼントしました。

<11月の訪問先>
11月4日(日) カリタスの園小百合の寮(杉並区)
11月12日(月) 中島ゆうし保育園(稲城市)
11月14日(水) 藤塚保育園(狛江市)
11月19日(月) パイオニアキッズ西野川園(同)

 12日の中島ゆうし保育園では、年少から年長までの計64人が参加。準備体操から元気いっぱいの園児は、ウォーミングアップで行ったリレー形式の「スキップ競争」でも一番になろうと必死にスキップをしていました。中にはスキップになっていない園児もいましたが、その一生懸命な姿に「頑張れー」という声援が響きました。

 後半はオレンジ色のポンポンを手に、ヴィーナスと一緒にダンス練習をしました。練習後に元気に取り組んでくれた園児たち一人ひとりにヴィーナスからにキャップがプレゼントされると、この日一番の笑顔を見せてくれました。

 最後には、園で結成された有志チアチーム「ハートキラキラ」によるお礼のダンスがヴィーナスにサプライズで披露されました。

 ヴィーナスとジャビットの幼稚園・保育園訪問は、都内の園を対象に今年度の訪問先を募集しています。まずはお気軽にご相談ください。お問い合わせはメールで「g-hands@giants.co.jp」まで。 選手、球団職員、そしてファンの皆様が手を取り合って、より良い社会を目指すG hands プロジェクト。今後も様々な活動を展開していきます。活動内容はこちら(PC・スマートフォン http://www.giants.jp/ghands/)。