image loading…

お笑いコンビ「ロングアイランド」が登場

image loading…

寄せ書きサインパネルが当たった山口さん

image loading…

和田恋、松原聖弥両選手がサイン会

 29日にイースタン・リーグ公式戦日本ハム戦が予定されていたジャイアンツ球場では、正午に中止が決まりましたが、ステージイベント「GIIスクエア」を一塁側スタンドで開催しました。

 この日は、松原聖弥選手の兄でもある松原侑潔(ゆい)さんと松尾侑治さんがコンビを組むお笑いコンビ「ロングアイランド」が約200人のファンを前に、弟の松原選手を題材にした軽妙なトークと漫才を披露し、客席を沸かせました。松原さんは「始球式もやらせてもらえることになっていたので、中止はとても残念です。昨日も夜中1時間半くらい上野公園で壁当てをして万全の体調でした」と、がっかりした様子で話しました。

 その後の抽選会では、特別賞品として二軍の監督、コーチ、選手計47人の寄せ書きサインパネルが登場。見事に当選した川崎市多摩区の山口定雄さん(50歳)は、「グッズが当たったのは初めてです。信じられないくらいうれしいのでリビングに飾って拝みたい」と興奮気味に話していました。

 中止決定後の全体練習の後には、和田恋選手と松原聖弥選手がサイン会を行いました。シーズンを通して活躍した2人は、サイン会前のあいさつで「来年は一軍で活躍したい」と口をそろえ、待っていてくれた子どもたちの声援に応えていました。