image loading…

イースタンの試合がある日には毎日のように顔を出し
試合を観戦して帰る80歳になる先輩がいた
「もう曜日もわからなくなったよ
 毎日が日曜日だからな
 お酒も飲めなくなったし
 体力もなし
 お前もまもなく定年か?
 でも動けるうちは働けよ
 そして働けることに感謝しないとな
 働いていればみんなと交流することができる
 社会とつながっていられる
 それが一番
 誰だって仕事に多少の不満はある
 でも仕事があれば生きていることを実感できるし
 何しろ
 人としての尊厳を取り戻すことができる
 健康で働けるチャンスがあるならば働けるだけ働けよ
 引退はそれからで十分だからな・・・」