imageloading...

お袋がガンの手術をして
病院の先生から余命2カ月と言われた
私は「奇跡」を信じ
よく効くと聞けばいろいな漢方薬を買って飲むように渡した
お袋は
「私より体の悪い人がいるから・・・」と必ず半分は体の悪い知り合いにあげてしまう
親戚からリンゴなど送られてくると
近所の人にも分けてあげる
そんなお袋だった
「絶好調男」と呼ばれている先輩の奥さんが亡くなった
奥さんの葬儀が終わって
数週間後に食事をした
「辛い時に優しくされて気持ちが楽になったら
困っている人にも優しくしてやれよ
自分がしたことは
どんなことでも自分に返ってくる
それは
優しさも笑顔も・・・」