imageloading...

プロスポーツ選手の引退は難しい
また
オリンピックや世界大会などで活躍しているアスリート選手の引退時期もまた難しい
しかし
ベテラン選手が現役を続けるのもまた難しい
毎年
有望な若手選手が出てくる中で生き残ることは大変なことである
練習はもとより
常日頃から厳しい生活を自分に課していることは間違いない
では
体力があり技術があれば現役選手であり続けられるのか?
そんな簡単な世界ではないのかもしれない
闘い続ける闘争心とでもいうのか
やはり気力がピーク時よりも劣ってくるのではないだろうか

メジャーでも大活躍した後輩
まだ現役でやれると思ったが引退した
後輩は自宅にあったバットを静かに片づけたことを聞いたことがある
小学生低学年から野球を始めて
かたときも離すことがなかったバットを自分で仕舞った
どんな心境だったのだろうか
辛かったと思う
後に後輩は気力が伏せたと・・・