imageloading...

育成選手から支配下登録され
すぐに一軍登録された
たまたま先発投手が2回を投げたところでアクシデント
急遽
登録されたばかりの投手がマウンドに立つことになった
突然の登板指令で緊張する暇もない
3回を零封して初勝利をものにする
それを「ラッキー」という人がいた
何がラッキーなのか!
"勝ち投手になる""ヒットを放つ"
成果を出すには信じられないような修練と努力が必要
ラッキーとは
「もうダメだ!」と思った時に
人事を尽くした人に
神様のご褒美として天命としてやってくるものだと思う
彼の努力を知っている者は
冗談でも初勝利を「ラッキー」とは言わなかった