読売巨人軍は、米大リーグ・ブリュワーズ傘下2Aでプレーしていたナティーノ・ディプラン投手(25)、同・ツインズ傘下1Aでプレーしていたエスタミー・ウレーニャ内野手(20)の2人と来季の育成選手契約を結ぶことで合意しました。
 2人は、巨人軍が11月にドミニカ共和国で実施したトライアウト(入団テスト)に合格しました。

 背番号はディプラン選手が「024」、ウレーニャ選手が「026」です。2人とも来年1月下旬に来日する予定です。

 両選手のプロフィルは以下の通りです。

◆ナティーノ・ディプラン(Nattino Diplan)選手
◇ドミニカ共和国出身
◇1993年12月30日生まれ、25歳
◇右投右打
◇身長190cm
◇体重81kg
※2A通算成績
 ・29試合
 ・1勝1敗0セーブ
 ・防御率4.28

◆エスタミー・ウレーニャ(Estamy Urena)選手
◇ドミニカ共和国出身
◇1999年5月27日生まれ、20歳
◇右投右打
◇身長183cm
◇体重79kg
※1A通算成績
 ・43試合
 ・打率2割2分5厘
 ・1本塁打11打点