image loading…

わずか1安打で完封勝利を挙げた菅野投手

 東京ドームで行われた中日ドラゴンズとの1回戦。菅野投手、大野雄投手の開幕投手同士の息詰まる投手戦は六回、坂本選手のソロ本塁打で巨人が先制します。八回には代打・北村選手が満塁の走者を一掃する3点二塁打を放ち、試合を決定づけました。菅野投手は七回一死まで無安打に抑え、被安打わずか1、11奪三振の快投で今季チーム初となる完封勝利を挙げました。巨人は5対0で快勝し、開幕から5カード連続で初戦白星となりました。

 試合の詳細はこちら(PC・スマートフォン https://www.giants.jp/G/result/202007031index.html)から