image loading…

試合前練習開始前に朝ヨガを開催

image loading…

女性約70人が参加

image loading…

ファーム月間MVPの花束贈呈をした小林さん

image loading…

オンユアマークスも女性限定

 ジャイアンツ球場で行われた15日のイースタン・リーグの楽天戦の練習開始前に女性限定企画「朝ヨガin G球場」を開催しました。ヴィーナスを含む約70人が朝のさわやかな空気の中でリラックスした時間を過ごしました。

 ヨガにはこの日球場MCをつとめた、日テレジータスの「GIANTSプレゲームショー&ポストゲームショー」に出演中の佐藤由希さんも参加。「芝生に寝転がって、太陽の力と野球のエネルギーを感じて本当に気持ち良かったです。なかなか経験できないことなのでぜひ定期的に開催してほしいです」と話しました。

 鹿児島から来場し参加した後藤るみさん(18歳)は「元々ジャイアンツ球場に来る予定があり、ホームページを見て参加しました。普段は入れない場所で特別なことが出来て良い思い出になりました」とうれしそうでした。

 講師を務めた元ヴィーナスの風見和(のどか)さんは「たくさん参加してくれて良かったです。初めてG球場に来た人もいたようなので、これをきっかけで野球に興味を持ってくれたら私もうれしいです」と、ほっとした様子でした。

 この日は、オンユアマークス、打撃練習見学なども女性優先で行われました。

 また、試合前に行われた松原聖弥選手の8月度のファーム月間MVP賞の表彰式では、花束のプレゼンターを小林和叶(わかな)さん(7歳)が務めました。「花束を渡すことが決まってから、ずっと緊張していました。いざ松原選手が目の前に来たときはすごくドキドキしたけれど思いを込めて渡しました。一軍でも活躍できるように頑張ってほしい」と目を輝かせていました。