image loading…

親指と人差し指で動かします

image loading…

ミニシャークダンスを見せたパーラ選手(3月13日)

 読売巨人軍は、野球を通じてファンの皆さまに寄り添う「WITH FANS」プロジェクトの一環として、球場以外の場所でも選手への熱い思いを表現できるリモート応援グッズの第2弾として「指シャーク」を、6月1日(月)正午から球団公式通販サイト「ジャイアンツオンラインストア」(PC・スマートフォン https://store.giants.jp/store/)で販売します。

 指シャークは、販売中の「シャーク手袋」と同デザインの小型版で、親指と人差し指にはめ、つまむように上下に動かし“ミニサメダンス”を楽しめます。

 3月13日のオープン戦(対楽天)でパーラ選手が安打を放った後に、塁上で小さなサメダンスを披露したことから開発されました。パーラ選手は大リーグ在籍時から、単打は指だけの小さなサメダンス、二塁打は手のひら、三塁打は腕全体を大きく使ったサメダンスと使い分け、ファンと共に喜びを表現しています。

 リモート応援期間は大声を出さずに「静かに盛り上がる」応援グッズとして、球場観戦ができるようになったら、安打の種類によるシャーク手袋との使い分け用にと、状況に応じていろいろなスタイルで盛り上げましょう。

■パーラ選手コメント
「いつも応援ありがとうございます。今後は一緒になって、シーズンを頑張っていきましょう。東京ドームでファンの皆さまと踊れる日を楽しみにしています」


【商品概要】
・指シャーク 728円(税抜き)