image loading…

 読売巨人軍は、社会貢献活動「G hands」の一環として実施したユニホームのチャリティーオークションの収益金523万7,431円(オークション手数料を差し引いた全額)を、中央共同募金会の「台風19号災害に伴うボランティア・NPO活動サポート募金(災害ボラサポ・台風19号)」に寄付しました。被災地で救援・復旧活動を行っているボランティアグループやNPOの支援に充てられます。

 同時に読売巨人軍選手会と読売巨人軍からの義援金各100万円と、「SMBC日本シリーズ2019」第3戦、第4戦が開催された東京ドームの入場者の皆さまから寄せられた48万279円とを合わせた248万279円を社会福祉法人「読売光と愛の事業団」に寄託し、被災された皆さまの生活の早期復興に役立てていただきます。

 ご協力いただきました皆さまに心より御礼申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興、復旧をお祈りいたします。 選手、球団職員、そしてファンの皆様が手を取り合って、より良い社会を目指すG hands プロジェクト。今後も様々な活動を展開していきます。活動内容はこちら(PC・スマートフォン http://www.giants.jp/ghands/)。