2020年度のセ・リーグ公式戦日程が22日、発表されました。開幕戦は3月20日(金、祝日)となり、東京ドームでDeNAと対戦します。また7月21日から8月13日までは、東京五輪開催による中断期間とされます。

 セ5球団と25試合ずつの125試合(ホーム63試合、ビジター62試合)、パ・リーグ6球団との交流戦18試合と合わせて来季も143試合です。

 地方開催試合は、以下の通りです。
<ホームゲーム>
4月7日(火)中日戦(鹿児島)
4月8日(水)中日戦(熊本)
5月19日(火)中日戦(福島・いわき)
5月20日(水)中日戦(福島・郡山)
6月30日(火)広島戦(大阪・京セラドーム)
7月1日(水)広島戦(大阪・京セラドーム)
7月2日(木)広島戦(岐阜)
9月 1日(火)DeNA戦(富山)
9月2日(水)DeNA戦(福井)

<ビジターゲーム>
7月17日(金)DeNA戦(千葉・ZOZOマリン)
7月18日(土)DeNA戦(千葉・ZOZOマリン)
8月25日(火)ヤクルト戦(愛媛・松山)
8月26日(水)ヤクルト戦(愛媛・松山)

 詳細はNPBのホームページ(PC・スマートフォン http://npb.jp/games/2020/)。